東京千代田区、秋葉原と神田と神保町の狭間にある伝統校「国立音ノ木坂学院」は、少子化とドーナツ化現象によって生徒数が激減し、3年後の統廃合計画による廃校の危機に瀕していた。
そんな中で、2年生の高坂穂乃果は学校存続のために1つの秘策を思いつく。

「私達の大好きな学校を守るために――私達ができること。それはアイドルになること!!」

それは生徒自らがアイドルになって、学校を世に広くアピールすることで、入学希望者を増やして廃校を回避しようという荒唐無稽な計画だった。
この計画に8人の生徒が賛同し、穂乃果達9人はスクールアイドルグループ「μ's」(ミューズ)を結成、手探りでアイドル活動(アイ活)を開始する。

誕生石覚醒-------------------------人魚篇-------------------------舞踏会編

ラブライブ!

Page